良い気分のつくり方

こんにちは!
n-styleのyokoです。

GWも間近ですが、今年の春は少し窮屈に感じますね。

青い空に新緑のコントラストが美しい今日この頃、
「どこかに出かけたい」
「仲間と遊びたい」
と思っていてもコロナの猛威でガマンの日々が続いています。

こんな窮屈な気持ち、「もう限界」という方もいらっしゃるでしょう。

しかし、ずっとマイナスな気持ちを持っているのも辛いと思います。
せっかくのいい季節です。

自分で良い気分をつくってみませんか?

小さなことで大丈夫です。
あなたの「これならできそう」なことを探すところから始めてみましょう。

私の「これならできそう」をまとめてみました。

私の「これならできそう」を4つご紹介します。

これならできそう①ベランダでお昼ごはん

そよ風に吹かれながらお昼をいただくのはいかがでしょうか?
いつもの普通のランチも気分が上がります。
快晴だった日は、想像するだけでなんだか前向きなれそうな気がします。

これならできそう②おにぎりを持ってオトナ遠足

バックパックにおにぎりと水筒を詰めて出かけてみましょう。
もちろん今の時期、人が多い場所や長居は良くないかもしれませんが、場所や状況を考えて少し気分転換する程度であれば自分の健康にもいい影響があると思います。

子供の頃の遠足を思い出しておやつは300円まで!
ワクワク気分を楽しんで!

これならできそう③水辺に行く

森や山もいいけど、水も人に癒しを与えてくれます。
近くに水辺にはありますか?
波打ちぎわを歩いてみる、川の流れを眺める、せせらぎを聞く、などあなただけのブルータイムをお過ごしあれ。

これならできそう④一人合宿

お家で合宿モードにはいるのも意外と楽しいものです。
私はたまにやりますよ。
見慣れた部屋ですが、合宿マインドで自分を見つめ直す時間や読書など一日をカリキュラムします。
この日は家事はお休み。
普段のおうち時間と違った時間を設けるのも新鮮で楽しいです。

「これも出来ない」より「これならできそう」を考えてみる

何かできそうなことはありましたか?
今は、外に出づらい状況が続いていますが、ずっと家の中にいるのもストレスが溜まるものです。

ちょっとだけ太陽に当たるでもいいですし、お家で少し運動するだけでもいいと思います。

「あれも出来ない、これも出来ない」から「これならできそう」をしてみませんか?

窮屈感に浸らず、ぜひ、あなたらしい「良い気分」を見つけてみてくださいね。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。